PROFILE
名前
仕事:注染で手ぬぐいを染めてます。天然染料のみ使用。
http://www.shigusa.net/
ツイッター始めました。
(お気軽にフォローどうぞ)
http://twitter.com/shigusa_sadoo
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 手ぬぐいとガラスの企画展 「盛夏の色」 @ 神楽坂 暮らす。さん
    sadoo (10/08)
  • 手ぬぐいとガラスの企画展 「盛夏の色」 @ 神楽坂 暮らす。さん
    アマガイ (08/04)
  • pooolさんの企画展 「手の先の道具 vol.02」
    さど (04/25)
  • pooolさんの企画展 「手の先の道具 vol.02」
    岡本 憲典 (10/03)
  • 「神楽坂 暮らす。」さん 矢来町手ぬぐい店
    さど (09/10)
  • 「神楽坂 暮らす。」さん 矢来町手ぬぐい店
    せどぅ (09/07)
  • 吉祥寺の「麻よしやす」さんで展示。
    仕草 さど (07/09)
  • 吉祥寺の「麻よしやす」さんで展示。
    みやじま (07/09)
  • 反物の張り場づくり”庭木をナメック化”
    sadoo (03/05)
  • 反物の張り場づくり”庭木をナメック化”
    ゆうき (03/03)
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
OTHERS

は ん 農 は ん 染

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
パーマカルチャーってスゴイです(裏庭の菜園化)
パーマカルチャーの本を読んでいます。生活環境そのモノをデザインするという発想には衝撃をうけました。住居をとりまく木や畑、建造物、全てのモノに複数の役割を持たせて配置、管理してゆく。より自然と調和した形で無駄なエネルギーやゴミがうまれないように。

そんな環境づくり僕もしてみたい。そんなわけで始まったばかりの裏庭菜園化の様子を。畑のレイアウトも自分で決めるとなると我ながら計画のできな人間だいなぁと、、。かなり行き当たりばったりで植えています。しかしキレイに並んだ畝を作ろうなんて思わず色んな物をごちゃ混ぜにする方が作物が、どう影響しあって成長してゆくかわかるのかも。パーマカルチャーではこの作物どうしの有益な関係を上手に利用して畑を作ってゆくようです。



陸稲の苗床
文字どおり陸の上で育つお米、陸稲の苗です。
実は今日隣村で有機農業をやっている方のお手伝いで人生初の田植えをやってきました。とろとろの田んぼに田植えをする感触は気持ちよくてなんだかクセになります。一年目で田んぼはハードルが高そうということで試験的に陸稲の苗を育てています。四月の後半になっても霜が降りたりしてましたがやっと芽を出し始めました。かなりのスロースタート。。



いちじくの苗
子供の頃近所の庭になってたイチジクを友達と食べつくしました。それくらい好きでした。なんだか懐かしい果樹のひとつです。ここ南相木ではあまりみない木ですがちゃんと育ってくるかどうか。



すいこんぼう(イタドリ)
かじると酸味のあるあっさりとした後味のイタドリ。地域で呼び名が異なる。ある村に遊びにいったとき子供が「すいこんぼう食べ放〜題!」と言いながらコレを食べまくってた、、。最終的にはおなか痛いって言い出したからビックリした;;これは自生してます。



花いっぱい運動、つつじ。
村には「花いっぱい運動」というのがあって村の美化のために花の苗をくれます。裏庭に植えてみました。




余ったじゃがいも
食用に買って来たジャガイモが食べきれなかったので種芋にしました。たぶん男爵。株間がけっこう詰まってしまったので芽を間引いて2本くらいにしています。




きゅうりの苗
四、五日で芽を出すきゅうりも日照時間の少ないココでは余計に時間がかかります。間引くのがもったいないので別の所に定植します。


他にもパプリカ、ハーブ各種、ウド、フキ、レモンの木、ナス、唐辛子などが成長中。田舎にきて村の人たちの畑や有機農法を見せてもっらたりしています。どれも経験や知識に裏打ちされた確かな方法で、みなさんそれを知っています。見聞きしながらちょっとずつ始まった僕たちの農ですが自分の気持ちがスッと入っていけるのは「自然農法」だなぁという気がしています。これは良い悪いではありません。感覚的なお話です。どれも目的は一緒、美味しい野菜をつくることです。草や虫を敵としないで理にかなった方法があるのなら僕はそれを選択したいと思っています。と言ってもこれはあくまで自給用、家庭菜園のコトです。


さどぅ
| 半農 | 08:01 | comments(10) | trackbacks(0) |