PROFILE
名前
仕事:注染で手ぬぐいを染めてます。天然染料のみ使用。
http://www.shigusa.net/
ツイッター始めました。
(お気軽にフォローどうぞ)
http://twitter.com/shigusa_sadoo
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 手ぬぐいとガラスの企画展 「盛夏の色」 @ 神楽坂 暮らす。さん
    sadoo (10/08)
  • 手ぬぐいとガラスの企画展 「盛夏の色」 @ 神楽坂 暮らす。さん
    アマガイ (08/04)
  • pooolさんの企画展 「手の先の道具 vol.02」
    さど (04/25)
  • pooolさんの企画展 「手の先の道具 vol.02」
    岡本 憲典 (10/03)
  • 「神楽坂 暮らす。」さん 矢来町手ぬぐい店
    さど (09/10)
  • 「神楽坂 暮らす。」さん 矢来町手ぬぐい店
    せどぅ (09/07)
  • 吉祥寺の「麻よしやす」さんで展示。
    仕草 さど (07/09)
  • 吉祥寺の「麻よしやす」さんで展示。
    みやじま (07/09)
  • 反物の張り場づくり”庭木をナメック化”
    sadoo (03/05)
  • 反物の張り場づくり”庭木をナメック化”
    ゆうき (03/03)
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
OTHERS

は ん 農 は ん 染

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<< なんかイイ(3) 旅にでたくなる本 | main | 北軽井沢の杜クラフトフェア 2010 >>
沈殿藍をつくろう(2)
秋になり花を付けた藍は染料としてはどうなのでしょう?
葉の色が黄色っぽくなって、明らかにインジゴ含有量が減っていそうな個体も。

なるべく青々としたものを刈り取り、再び沈殿藍の仕込みをしました。
今回は花付きのため重量も少し重くなっていそう。
藍の花は稲穂のように頭をたれておりました。
総重量、約7キロで前回の倍以上を仕込みました。



水に浸し60時間を越えたようす。


水面にはギラリとインドキシルが浮いています。
でも、低温のためかまだまだ醗酵が足りないよう。
葉の色にもまだ青味が残っているのでもう少し見守ることにしました。

仕込んだ藍の1割り程度が染料としての沈殿藍になります。
上手にできれば、前回の分も合わせて1キロくらいになる予定です。
自分で育てた藍で注染ができる日も近いかも。


仕草
さどぅ
| 注染手ぬぐい | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://hannohanx.shigusa.net/trackback/1236034